矯正治療後に装置を外したばかりだと、そのままでは歯並びがまた変わってしまう事があります。

ですから本格的な矯正治療が終了した後は、「リテーナー」という整えた歯ならびを保つ装置を着けるというのが、矯正治療の一般的な流れです。

リテーナーを着けた後は月に1回程度通院して頂きます。どのくらいの期間通院するのかは個人差がありますが、歯ならびに変化がないか定期的にチェックが必要です。